Hirorion Homepage

【Twitter】

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
ブログパーツUL5

archives

潮風王国【南房総】房州の海へ−04終


前記事の続きです。

最終的には、房総半島最南端をまわって・・・
到着したのが「潮風王国」です。

ここは、広くて家族や友人と遊べる最高の場所って感じですね〜
芝生スペースも大きく、磯遊びもできて、バーベキューもOK。
夏は混むのだろうなあ〜

とてもステキナところだったので写真をUPします。
夏までには、もう一度南房総をドライブしたいと思っています!
(*^o^*)

【写真等はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20521

アジアンSPA【千葉】HEALING VILLA


以前から行きたかった「ヒーリングビラ印西」へ、友達と行ってきました。
千葉の鎌ヶ谷の先、北総線に沿って車を走らせ、印西というところにあります。
ここは、アジア各国の様々な温浴文化、食文化を融合させた癒しの集合施設が売りです。

渋滞を予想して、葛飾を8時に出発〜行きは空いていて、開館30分前に到着。
既に並んでました〜w

女性はアジアンエステを楽しみ、その間男性はプールでゆっくりとくつろぎタイム。
食事はアジアンビュッフェで自然食。
90分で1500円は安かったなあ〜

施設はほとんどが、いろいろなサウナと風呂。
室内着を着用してサウナに入るスタイルなので、男女でも家族でも一緒に入れるのが面白いです。

帰りは、やはり渋滞だあ・・・
まあ、運転手はしかたないねw

【コメント/写真はこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20456

洞窟の中に・・・【南房総】房州の海へ−03


前記事の続きです。

房総半島フラワーラインを館山周辺からさらに進んで、布良に到着。
ドラマ「ビーチボーイズ」はこの近くの布良海岸で撮影されたようですね〜

某雑誌に掲載されていた温泉につかってきました。
ここは、洞窟みたいな入り口になっていて、面白そうだと思い立ち寄りました。
安房自然村の不老山薬師温泉というところです。

写真にもあるように、洞窟の中に入っていくという・・・秘湯に行く感じが面白いです!
宿泊施設、休憩所、露天風呂もあって、癒されてきましたw
入浴料は600円と、気軽な感じです。

【写真/コメント】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20239#blog_comment

アクシオンとオーパ【南房総】房州の海へ-02


フラワーラインの途中、館山カントリークラブ周辺も快適なドライブが楽しめました。
この辺で、お気に入りのホテルが「アクシオン」と「オーパ」です。
今回は「アクシオン」で軽食をしました。

ここのガーデンにあるプールの雰囲気が大好きですw
館内はいたるところにすてきな美術品等が点在していて、とても素敵な雰囲気。
中庭にも大きなアートがありました。

「オーパ」の方は、今度宿泊したいということで、少し見学させてもらいましたw
南フランス風のステキなホテルという感じで、ガーデンプール等もあり癒されそうです。
ホテル前の海にも行って撮影をしましたが、さすがに砂がきれいで、美しい貝殻もみつけました。

【写真/コメント】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20173

房州の海へ【南房総】フラワーライン


連休中盤は、南房総へドライブに出かけました。
亀有からだと篠崎インターから京葉道路〜館山自動車道を使っての快適なドライブ。
富浦から一般道へ・・・
天気も良く、海はとてもきれいでしたよ〜

以前は伊豆方面の海へのドライブが多かったのですが、最近は房州のSNSの影響もあり、南房総に興味が向いてきましたw
で、今回は家族で房総半島のきれいで泳げそうな海を見つけに、最南端までの探検となりました。

途中の道の駅「南房パラダイス」にて、昼食。
海鮮天丼を食べましたが、エビや貝柱が新鮮で美味しかったなあ。
(*^O^*)

【写真/コメント】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=20121

かなや【富津】天然温泉海辺の湯


おはよう、日曜日。

昨日はバレンタインデーだったけど、mixiをみていたら、本命にあげる割合は50%弱らしい。
そのうちの半分が、手作りチョコ!

中でも、面白かったのが・・・
「『母親以外の手作りのものは食べられない』と受け取ってもらえなかった」( ̄○ ̄;)!お、おい ・・・
「『どうも』程度の反応でがっかり。しかもその後ホワイトデーにフラれました! ……でも、その彼は今、私の夫です」
なんて記事もあったw

昨日を楽しみにして、この機会に情熱的な告白をしてみたい!って気持の女性もいたんだろうね〜
まあ、楽しいお祭り気分で、気軽に考えた方がいいかもねw

さて、題名は館山方面で帰りに立ち寄った温泉施設。
ここは景色がとてもよく、食事もできて、美味しい魚介類がそろっている。
3月からは、人気の海に面したテラス席もある。
天気が良ければ、海を隔てて富士山、天城、大島が観える。

店内には大きなイケスがあった。
少し食べようと思ったけど、かなりの行列・・・
人気のお店のようで、店内は満杯!・・・なので食事は断念w

【関連記事/コメントはこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=17575

冨楽里(ふらり)【岩井】道の駅


館山方面ドライブでは・・・

「冨楽里」という道の駅で食事をした。
ここの道の駅も、とても大きくてよく出来ていたなあ。

食事どころは、二階にある「網納屋(あみのや)」というレストラン。
魚介類がとても美味しい!
その理由は、岩井海岸沖で獲れた魚が直送されてくるからだ。
ここは、岩井漁協の直営だからである。

注文したのは「あみのや丼」。
ちらし寿司だけど、ネタがかなりでかいし、プリプリw
魚を実際に捌いてるところも見えて、生きのいい魚介類を使っている。
これには満足でした。
かじめ汁というのも美味しかった。
これは、昆布のような海藻で、ご飯に乗せても美味しいらしい。

漁港がそのまま市場になった雰囲気で、お土産にも最高の場所でした。

【関連記事/コメントはこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=17542

海の景色【館山】127号線


前記事の続きだが・・・

127号線は、トンネルが多く、抜けるごとに海の景色がひろがる。
トンネル内は、みな道幅が狭く、少し注意が必要だ。
このあたりは、小さな漁村や海水浴場等が点在していて、穴場のような感じ。
そんな中、素敵な海岸も発見。

自分は海の道路なら、湘南、伊豆の135号線から136号線西伊豆方面が好きだが、また違った雰囲気が味わえて楽しかった。

【関連記事/コメントはこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=17524

地名入りドメイン/白鳥【館山】内房なぎさライン


おはよう、金曜日。

インターネットアドレスの末尾につけるドメインに「東京」や「富士山」といった地名や地域名を使えるようになるかもしれないね。

ドメインは、まあ、ネット上の住所だが・・・
例えば、自分は「kameari.net」とかを使用してるが、それが「kameari.東京」などと可能になる。
まあ、面白いと思うw-

さて、前回行った館山にも白鳥の記事を書いたなあ〜

(過去記事)
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=8437

写真で、白鳥がたくさん飛んでいるのが確認できるだろうか・・・
清々しい風の中、気持ち良さそうに飛んでいましたw-

館山からは、302号線(内房なぎさライン)、127号線を使って、東京方面へ。
この道もドライブには面白い感じ。-

今日の仕事頑張れば、明日からは週末でお休みだなあ〜(*^-^*)
天気が良いといいね。

(⌒0⌒)/~~ほんじゃ!

【関連記事/コメントはこちら】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=17514

春の色【館山】房総フラワーライン-03


おはよう、水曜日。

昨日の北京高層ビル火災の原因は、違法花火とは少し驚いた。
まあ、爆竹を鳴らして、花火を打ち上げるのは中国の習俗だからねえ。
北京市では禁止に踏み切っていたようだが、制限的解禁等もあった。

さて、房総フラワーラインでは、いろいろな種類の花を観ることができるが、今の時期は「菜の花」が一際目を引く。
早春の光を浴びて、黄色とが黄緑があざやかだ。
この色に混ざって海と空の青は、まさに早春の色だね。

そろそろバレンタインのチョコ決まったかなあ?w
うちの娘達は、また手作りするらしいが、何回も作るんだよね〜
それが楽しいんだなあ、きっと・・・
(-.-;)y-~~~

【コメントはこちらへお願いします】
http://kachinet.jp/blog/blog.php?key=17453

| 1/2PAGES | >>

Hirorion Homepage